県民共済だけで一生涯保障できる?

県民共済だけで一生涯保障できる?

県民共済だけで一生涯保障できる?

長い人生において降りかかる様々なリスクを回避するために、多くの方は一般的な保険に入ることが多いことでしょう。しかし、特に生命保険などになりますと健康の証明などで医療機関の診断書などを揃えなければならないこともあって、加入自体が不可能なことだってある訳です。

 

そこに行きますと、基本的にどんな経済状態でも職業であっても加入することができる共済は非常に利便性が高く、特にその中でも県民共済は掛け金が非常に安いことでも知られています。それでも、疑問なのが県民共済を使って一生涯保障が出来るのかという点でしょう。

 

率直に申しまして、県民共済であっても終身型の保障プランは存在しています。しかし、県民共済の保障は払い続ける掛け金の額が常に一定で推移するのにも関わらず、保障額自体は年齢が高くなればなるほど減少して行く仕組みになっています。

 

つまり、家族が多いご家庭などになると一家の大黒柱が健康的被害で収入が途絶えた場合、県民共済による保障額では十分に家族に分配することはできないことも多いでしょう。これによって、独身の方や子供のいない方等の場合はまだ良いのですが、家族の人数などが多いと県民共済だけで一生涯をカバーすることはオススメできません

 

ここは県民共済のデメリットの1つと言えそうですが、これは決して県民共済が悪いと言うことではなくて各家庭の事情をしっかりと考慮しながら加入を検討して行かなければならないのです。

県民共済には落とし穴が!あなたにはお得じゃないかも?

▲まよったら無料相談がおすすめ▲

 


ホーム RSS購読 サイトマップ